みんなの預金
定期預金のすすめ
定期預金はキャンペーンがチャンス
定期預金とは
様々な種類の定期預金
定期預金の利点と注意点
定期預金の上手な利用法
定期預金を始める前に
普通預金について
きちんと知りたい普通預金
普通預金の特徴
普通預金口座で出来ること
各銀行の普通預金の特徴
預金保険制度について
普通預金で知っておくべきこと
外貨預金とは何だろう
最近注目の外貨預金
外貨預金とは?
外貨預金のメリット
外貨預金のリスク
外貨預金の始め方
外貨預金で知っておくと便利なこと
定期預金のすすめ

定期預金を始める前に

実際に定期預金を始める前に、しっかりと情報収集をしておきましょう。インターネットなどで各銀行の金利を調べて、少しでも金利が高いものを選ぶべきです。また、春や夏、ボーナス時期などには定期預金のキャンペーン商品が多数登場します。こちらも最新の情報をチェックしておきましょう。この際、注意してキャンペーン内容を確認してください。ずば抜けて高金利!と思っても、それが最初の1か月だけという事もあります。また、銀行を選ぶ際にはATM手数料も考慮しておくと良いでしょう。

また、先ほど定期預金を中途解約すると利子が減ると説明しましたが、預け入れ額の一部のみを解約し、残りは満期まで継続されるというものもあります。近い将来、急にお金が必要になる可能性がある方は、あらかじめ一部解約できるものか確かめてから申し込みましょう。

最初に預け入れ期間が長いほど高金利であるけれども、金利の変動に対応できないと説明しました。では、預け入れ期間はどのくらいにするのが最適なのでしょうか?基本的には、高金利のときは長期の固定金利のもの、低金利のときは短期のものを選ぶと良いでしょう。これなら、高金利のときに預けたものは、後に金利が下がっても高い金利が続くし、低金利のときに預けたものは、後に金利が上がっても対応しやすいからです。

株や投資に手が出せない一般人でも、きちんと情報収集をして定期預金を賢く使えば、資産を増やすチャンスは沢山あります。手軽に始められる定期預金で、将来のための貯蓄をしてみてはいかかでしょうか?



© 2014 みんなの預金 All Rights Reserved.